1. 出汁

    出汁の歴史

  2. マグロ水揚げ

    水揚げされた魚はどうやって鮮度をたもつ?

  3. 寿司職人

    寿司の伝統技法

  4. うなぎブログ

    うなぎと土用丑の日

夏バテ防止のためにうなぎを食べる習慣は、万葉集にも詠まれているほど歴史が古いです。
ここから土用の丑の日にうなぎを食べる習慣に発展した経緯については諸説あるものの、平賀源内が「土用丑の日にうなぎを食べると滋養になる」と著したことから習慣化されたというのが通説になっています。

実際、うなぎにはビタミンA・B群が豊富に含まれているため、夏バテ予防等に効果が期待できます。

古来よりうなぎの調理は大変難しく、「串打ち三年、捌き八年、焼き一生」といわれるほど修業しなければ一流のものは出せません。何年もの修業により、やっとの思いで美味しく美しい蒲焼が提供できるようになります。

一流の蒲焼、食べてみませんか?
ご注文はこちら